☆GO!親子旅・ Las Vegas ☆

 

ベガスでがす。ラスベガスでがす。

 

ラスベガスに着いたとたん、何よりまず心奪われたのは街の景色。

6tMOQSblOV8Lg43C.jpg

aszM4LPe0SD5xvYo.jpg

巨大できらびやかなホテル群。歩いてるだけで飽きん。

 

メインストリートの歩道橋に立った時、今まで見たことない色とりどりのネオン見た時ゃ、

「あぁ、私ベガスに来てるんや!」と嬉しくなった。

wZEw55GFaz2fQl7Z.jpg

ルクソ―というピラミッド型のホテルに泊まり、

ベラージオホテルにキャーキャー言い、

Ns5rIi6vbuXUKyV8.jpg

興奮冷めやらぬままシルクドソレイユ「オー」。

 

コレ、何がすごいって舞台が水。ある時は水である時は舞台。

迫力ある舞台装置や、幻想的な雰囲気、すんごかったのはパフォーマンス力!!

身体がグワングワンなって、ビヨンビヨンなって、ポキッとなったらビョーンみたいな。

アシュタンガヨガでいうたら、上級アドバンスシリーズのだいぶ凄いポーズのやりっぱなし!みたいな。

 

このショー見たらね、

アドレナリン全開でだいぶ興奮する。

ギャンブル興味なくてもさ、いっちょやったるか―!的これまた興奮追加。

この地域のお金がよりバンバン動くな、、などと一人想像したのであります。これぞ経済効果。

BKnyYBSKlRHiBzQq.jpg

バライティ豊かなショーが毎日のように開催されているっていうから、これまたすごい街や。

 

この街にいるいろんな世界各国の人は、とにかく明るい。

誰もが「よっしゃ!楽しむぞ!」てな空気を発している感じがした。

すれ違う人らはみんな笑顔。つられてこっちまで明るくなる。

 

 

ベガスにも少し離れたところにヨガスタジオがあると分かったので、

早朝のクラスに出ようと、準備をした私。

この旅行中、色んな街のヨガスタジオの行くというのも目標の一つ。

 

ベガスの1ブロックは非常に大きい。大阪の1ブロックとはわけが違う。

1時間ジョギングしたり歩いたりを繰り返すが、目標地に着かず。汗まみれ。

結局、クラス時間に間に合わず、ホテルに帰る選択を取った私(笑)

 

ここでも自分のアホさに嫌気をさしそうになったが、

私の長所である、状況異変に対応できる対応の速さ。これはここでも役に立つ。

「別にええのや。

ほなら帰りはベガスの公共バスに乗って、ホテルまで帰ってやろう」

と決めた。予定していなかった手段に少しワクワクする。

 

なんてたって、私の英語力はしょーもない。

バスの運ちゃんに「料金は6ドルでええんか?」と聞くと偉いスピードで話すもんやから、聞き取れず。

slowly…と言おうとしたが、後ろに人待ち状態やったので、確認できず一人ドキドキ(笑)

 

ここ数日のアメリカ食からくる私のお腹は、そろそろ限界。

そう、私のお腹はアメリカ食とカフェラテパラダイス。My stomach is made in America.

バス中、急激な腹痛が起こり悶絶及び気絶しかけ。(子供の時から急にその時が来るのです)

 

目標値には届かぬ停留所で、足をもつらせバスを出る。

近くにいた黒人ビッグママに、私にはトイレが必要だ。と、か細い声で伝えた。

しかし、緊急性がないと思われてはいかぬ為、私の知る限りの英語で。しょもない英語で。

トイレが今私に必要だということを、叫んだ。

「ラスベガスの中心で、トイレと叫ぶ」、、確か、こんなドラマがあったな。

まだ緊急性が伝わっていないと確信した私は、

「I’m DENGER💀! My hip DENGER💀!」お尻を指さして、ラスベガスの中心で叫んだのです。

もう私には怖いものはない。

 

ビッグママはこの状況を十分に察知してくれ、手を引っ張って近くのトイレに連れて行ってくれた。

Thank you for everything.

 

これからというもの、ベガスで合う人たちが全てええ人に思えてきた(笑)

必死さがあれは、しょーもない英語でも何とかなるんや!て自信になった。

 

ラスベガスの魅力はもちろんカジノやショーだけではなくて。

他にも大きな魅力がある。

バスに揺られて5時間。。5時間。。。目指すはグランドキャニオンへ。

oIbHC4NwcclXt6tT.jpg

もう、スケールが違い過ぎて。

zVWskiGOKNhkFoSj.jpg

おぉぉぉぉ!!!

EhfqKzn6Q3HngZao.jpg

すげぇぇ!!!

ZGK63u8CYeVlfc0P.jpg

 

この繰り返し。

 

ふと見ると

立ち入り禁止区域の断崖絶壁に、突き出した先っぽに立ってるおっちゃんがいる。

あいつは、やらかしている。しかし誰も注意しない。

そう、ここはアメリカ。

日本なら、絶対激しく注意されるだろうに、ここではすべてが自己責任の世界。

ブラボー、アメリカ。

cIYoJatvYtEhVSgk.jpg

 

今まで考えもしなかったけど。

大昔の地殻変動でできた広大なグランドキャニオン。

この自然の景色にすんごい勇気ってのをもらい、

かたや日本では震災でめちゃくちゃになった景色には絶望的になる。

これも自然の力。

C48fu10XpCElLJCS.jpg

自然の力は私に何を語ってるんやろー、てなことを考えたのです。

 

どちらにせよ、自然の力にはかなわん。

スケールがデカすぎるんだもの。

 

アメリカ親子旅!続きます!!

 

 

 

 

★Shakti Yoga Studio(シャクティヨガスタジオ)お知らせ★

5/15(日)14:00〜はお久しぶりのそとヨガを開催します♪

場所は鶴見緑地公園、大芝生!

5/29(日)シャクティヨガスタジオ1周年記念パーティ!

詳しくはスタジオHPをご覧ください♪

http://shaktiyoga.jp/3853-2/

osakayoga 73

毎日さまざまな講師がスタジオにていろんなレッスンしてます♪

色んなクラスを楽しみたい方はスタジオへ!

スケジュール & 予約

シャクティヨガスタジオでの様々なWS!

6月5日〜全10回 ★サンドラ先生のヨギーのための英語ワークショップvol.8★

★ヨギーのための英語WS!!★

★YOGAKOYA(ヨガ小屋)教室お知らせ★

4月より、10:00〜の毎週金曜日「フロークラス」(大人のみ)が施設変更いたします。
場所は4月オープンの新城東区民センター4階多目的室になります!
・城東区中央3-5-45

osakayoga 67

osakayoga 118

osakayoga 69

スペースは長方形♫2面鏡です。
蒲生グラウンドが見えて開放的です〜!!
お問い合わせ、ご予約は
mail:yogakoya@gmail.com
HP:http://yogakoya.net

★Shizuka’s プロフィール★

・Shakti Yoga Studio 「シャクティヨガスタジオ」ディレクター。
HP http://shaktiyoga.jp
・YOGAKOYA(ヨガ小屋)主催。

nQDEVzqZoP4XgAE0.jpg

ヨガの始まりは、プラナヤーマ(呼吸法)。
呼吸と体・心の関わりについて、体の本能について思い考えるようになる。
ヨガと出会い、 ヨガの魅力に引き込まれる。
2人の子供を育てる中で、私にとってヨガは「日常生活あってのヨガ」。
ヨガで得た事、これから得るであろうことを、自分を正しい方向へと向けていくために、日々立ち止まり歩み続ける。
「全ての人にヨガを楽しんでもらえますように」をモットーに、日々ヨガを学び続けています。

Rr2hHXvtP8gFODkW.jpg

親子ヨガ・そとヨガ・淡路島で行われる「島ヨガ」イベントなど 自己で企画し開催。

10.20

QICkfgQX4Nu1TrX4.jpg

・全米ヨガアライアンス200時間TTC修了
・全米アライアンスキッズヨガ30時間TTC修了
・サラ・パワーズ 陰ヨガ集中コース
・ドミニカ・セリガノ「プロップスを使ってティーチングスキルアップ」シリーズ 9時間修了
・TOMOKO先生による、マタニティ35時間TTC修了
・TOMOKO先生による、Women’s Yogaトレーニング終了

●「ママヨガ」(お子様連れオッケークラス)
毎週火曜日 10:00〜11:30
大阪市城東区今福西6-2
タイムズピーススクエアマンション パーティルーム

guZVosRz4xzmY93l.jpg

U7XRlUdRrLO0fod7.jpg

●「フローヨガ」(大人の方のみ。)

毎週金曜日 10:00〜11:30

新城東区民ホール4回多目的室・・城東区中央3-5-45

osakayoga 119

 
連絡お待ちしていおります〜(^_^)
問い合わせ*
yogakoya@gmail.com